社内イベント・クリエイティブ

社内イベント企画プロデュース、クリエイティブ制作のオージャスト

お電話でのお問い合わせ 0120-487-121

トピックス

イベント会社リサーチ室「バラエティの司会ができるアナウンサー」編

2022-02-01

イベント会社リサーチ室「バラエティの司会ができるアナウンサー」編

2022-02-01

イメージ

 

こんにちは、アシスタントの藤山です。

イベント制作会社で企画や制作のために日々様々なことをリサーチしていますが、そのリストが放置されているのがもったいないということで記事としてご紹介して行くコーナーです。あくまで当時のリサーチ結果ですので、間違いや足りない点がありましたらご容赦ください。その際は、やさしく訂正メッセージをお送りいただけるとうれしいです。

さて今回紹介するリサーチ結果は「バラエティの司会ができるアナウンサー」です。近年のアナウンサーはnewsの原稿を読むだけではなく、バラエティ番組の司会ができるかどうかも必要となります。そんな現代に適したアナウンサーの方々を紹介していきます!

まず最初に紹介するのは草野仁さんです。

もはや説明不要の超大物司会者!! 「世界不思議発見」や「THEワイド」が代表作。

そんな草野さんは1944年生まれ。特徴はユーモア溢れる一面とその物腰の柔らかさ、知識の豊富さ、磨かれた話術である。また、筋肉ムキムキであることも特徴の一つ。  一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/2169

次に紹介するのは福沢朗さん。

代表作は「真相報道バンキシャ!」や「高校生クイズ」、「エンタの神様」など。沢山の有名な番組に出演されていて、日本で見たことのない人はいないアナウンサー!また「ジャストミート」や「ファイヤー」といった流行語を流行らせました。

そんな福沢さんが大切にしていることは「軸」。

何を伝えたいかを明確にし、軸がブレなければ、そこから逸脱したとき笑いが生まれ、また軸に戻る。  一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/4291

次は内田恭子さん。

代表作は「笑っていいとも」「タモリのジャポニカロゴス」「 ジャンクSPORTS」など。

1976年生まれで、ドイツ生まれ横浜・アメリカ育ち。1999年慶應義塾大学商学部卒業後、フジテレビに入社。

そんな内田さんはプライベートでは「VOiCE」という読み聞かせグループを立ち上げ、定期的に小児科病棟などを訪れるなど、社会貢献活動も積極的に行っている。

一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/3734

次は梶原しげるさん。

代表作は「ネプリーグ 」「ダウンタウンのガキの使い」「奇跡の扉 TVのチカラ」など。

そんな梶原さんは1991年に文化放送を退社しフリーアナウンサーになり、報道からバラエティ番組まで数多くの番組に出演。また精神科クリニックに1年半勤務し、シニア産業カウンセラーとして心に傷を負った人達へのカウンセリングとケアをおこなうなど、心の専門家として活動。その行いは2011年NHK Eテレ「資格☆はばたく」で放送、出版もされる。また、英語、北京語が得意の超優秀アナウンサー!

一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/453

イメージ

次は魚住りえさん。

代表作は「所さんの目がテン!」「ジパングあさ6」「京都心の都へ(ナレーション)」など。

魚住さんは大阪生まれ広島育ち。日本テレビに入社して以来ジャンルを問わず様々な番組を担当。 一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/5833

次は阿部裕二さん。

代表作は「爽快情報バラエティ スッキリ!!」「明石屋電気台」など。

事件現場のリポーターを務めていることが印象的なアナウンサー。

容姿端麗で俳優として映画やドラマなどにも出演している。

一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/5073

次はあおい有紀さん。

代表作は「賢者の選択」「朝日ニュース」「ニュースの深層」など。

一級フードアナリスト・きき酒師・焼酎きき酒師などの資格を持ち、食を通じた地域活性、また食文化の大切さや日本酒の魅力をメディアやイベントを通して国内外に幅広く発信している、アナウンサーです! 一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/6523

次は山本モナさん。

代表作は「クイズ!ヘキサゴン2」「ネプリーグ」「1年1組 平成教育学院」など。

アナウンサー時代、報道記者としては、「和歌山カレー事件」、「池田小児童殺傷事件」などを担当した。フリーになってからも、情報番組やバラエティー番組などで幅広く活躍。フリーになってからは沢山のバラエティ番組に出演した。

一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/3033

次は鈴木史郎さん。

代表作は「さんまのスーパーからくりTV」「水戸黄門(ナレーション)」など。

鈴木さんは「さんまのスーパーからくりTV」の名物コーナー“ご長寿クイズ”などで知られるアナウンサー。

巧みに織り成すジョークが特徴的。ニュースからバラエティーまで幅広く活躍してることからも分かるように、知性、トーク、インパクトを兼ね備えた万能型アナウンサー。

テレビ雑誌のアンケートでも年代、性別を問わず幅広いファン層を持つ人気者。

一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/763

最後に紹介するのは酒井千佳さん。

代表作は「Qさま!」「ミヤネヤ」など。

気象予報士の資格を取得されており、「ミヤネ屋」などでは、天気予報に加えて独自の視点で分かりやすくお天気を伝える「天気のサカイ目」のコーナーが人気でした! 一部引用 https://www.kouenirai.com/profile/6754

以上となります。

ここまでご覧いただき有り難うございます。

アナウンサーさんは多種多様な特徴を持った方々がいらっしゃいます。

興味を持った方は是非調べてみてください!