社内イベント・クリエイティブ

社内イベント企画プロデュース、クリエイティブ制作のオージャスト

お電話でのお問い合わせ 03-3352-1015

インタビュー

エクストリンク様「第14期経営方針発表会」社長インタビュー

2019-06-30

エクストリンク様「第14期経営方針発表会」社長インタビュー

2019-06-30

◆ クライアント:株式会社エクストリンク様
◆ 開催日時:2019年6月3日 13:00~19:00
◆ 会場:第1部桜園の間、第2部桜山の間 第3部桜園の間
◆ 実施内容:1部第14期経営方針発表会 2部ExtlinkAWARD 3部決起会

■社員総会(経営方針発表会)を、始められたきっかけ、理由は何でしょうか?

たしか、設立7年目ぐらいから始めたと思います。
エリアが拡がるうえで、社員を集めて方針や表彰式を行うことが重要と考えました。
また、売り上げ30億円の会社から、8,9,10年目の3か年で、売り上げを100億円の会社にしたいという想いがあったからです。
7年目の終わりに経営方針発表をしようと決断し、3か年で売り上げを100億円にするため、結束する会としてやり始めました。それ以降、結果についてどうであったか、未来がどうなっていくかなどを伝えていくことが必要となり、毎年行っています。
■社員総会(経営方針発表会)で最も良かったと感じられた事は どのような事でしょうか?

過去で一番良かったと思う出来事は、誰しもが見えていなかった売り上げ100億円の達成を発表できたこと、そして毎回、優秀者(MVP)がでてくることで、社員の成長が見えるところです。
社員数が多くなってきているなかで、優秀者がはっきりとわかる面がとても良いと感じています。その優秀者がエリアに戻った時に社員総会の様子を伝えてくれることで、経営方針発表会にまた参加したい、自分も行きたい、と気持ちをもってくれることがとても良い流れだと思っています。
ただ、結果がコミットしたものにつながらない場合には、経営方針発表が悪かったのか、戦略がまずかったのかと、いろいろと考えて反省します。
しかし、今後もずっと続けていくべきであるとは思っていますし、グループ会社を今後作っていくなかで、新しい社長たちにも経営方針に責任をもって、しっかりとやってもらいたいと思っています。

■社員総会(経営方針発表会)を開催するにあたり、一番 重要なポイントは何ですか?

まずは、毎年開催していくうえで、方針をしっかりと伝えることができているか、理解させることができているかという点。そして、社員総会などでの主役は従業員であるという点。
以上が、最も重要なことだと思っています。
■今回の開催で そのポイントは達成できましたか?

方向性はシンプルにわかりやすく伝えているつもりですので、理解はできていると思います。あとは、そこに携わる中間管理職を含めたリーダーシップをとれる役職者が、従業員を引っ張っていけるかどうかということです。
また、表彰式では従業員が主役であったと思いますし、他でも各責任者が表に立つこともなく従業員に任せることができていました。綱引きも若い世代が勝ったということもあり、そのような意味では、1,2,3部を通して、主役は従業員であった気がします。

■社員総会(経営方針発表会)開催後、社内で生まれた良い変化はありましたか?

今回思う存分に盛りあがることができたことで、社員それぞれの気持ちが吹っ切れたのではないかと感じています。
前の会社も上場する直前にコンプライアンスがめちゃくちゃ厳しく守りに入り、攻めきれない弱い面がでていたり、営業は獲得して前に進まなければいけないのに、ついついクレームを先に考えてしまいブレーキをかけながらの営業となり受注率が悪くなったりなど、そのようなことを感じていた3年間が吹っ切れたのではないかと思います。
本来であればイケイケの若い世代までもが保守的な考えをもち、私を含めて、無意識のうちに非効率的な業務に対しての考え方をしてしまっていた大企業病から、今回の開催をきっかけに少なからず抜け出せたのではないでしょうか?
そして、従業員それぞれのブレーキがアクセルに切り替わり、あの盛りあがりにつながったのだと感じています。

■今回、大変な熱量をもって盛りあがっていただけた社員総会のお手伝いができ、スタッフ一同、本当に感謝しております。最後に恐縮ではございますが、弊社に頼んでよかったと思われる点はどんなところでしょうか?

クオリティが高いですね。最高でした!
自社でやると、どこかで妥協したり、予算を考えてしまったり、自前でなんかしようと思ってしまったり… 映像にしても、ポスターにしても、素人では考えられない部分を提案していただけました。
餅は餅屋、やはりプロの方に依頼することで開催にあたっての目標が、120%達成できると思います。従業員だけではクオリティが低いので、方針を伝える部分であるとか、主役にする部分で、99%以下になる可能性が高いのではないかと思いました。
しかし、当然参加する人間も、前回以上のものを求めてしまうところがあります。表彰式も上から降りてくるとか、下からせりあがるとか、紅白歌合戦のような… 歯止めがきかず、衣装もえらいことになっていくなど、楽しみですけど(笑) 次回もしっかりとやっていただきたいです!!

ありがとうございます!
来年もぜひ、皆さんの期待を裏切らない、もっと盛りあがる演出をご提案させてください。
がんばります!!