社内イベント・クリエイティブ

社内イベント・クリエイティブ制作のオージャスト

お電話でのお問い合わせ 0120-487-121

イベントプロデュース実績

2019年5月11日 Rise UP様社内イベント

2019-05-11 社内イベント

2019年5月11日 Rise UP様社内イベント

2019-05-11

◆クライアント:株式会社Rise UP
◆開催日: 2019年5月11日
◆参加人数:101名
◆会場: ホテルモントレ グラスミア大阪
◆イベント名:Rise UP MVP AWARD 2019
◆実施内容:総会/基調講演/懇親会

5月11日土曜日に開催された、株式会社Rise UP様の社内イベント<Rise UP MVP AWARD 2019>。会場はJR難波駅に直結しアクセス至便なホテルモントレ グラスミア大阪。こうした晴れやかなイベントごとのサポートに慣れたホテルスタッフの心強い協力を得て、私たちオージャストが用意した今回の企画・演出も大成功を収めることができました。その一部始終をリポートします!


13:30の開場に向けて、オージャストをはじめとする裏方スタッフは進行スケジュールやその内容、スクリーンに映し出す映像や音響、照明、スタッフ配置などを入念にチェック。会場には本日のイベント成功を願うスタッフの熱い気持ちでいっぱい。開場時刻を迎えると、「ALL OUT」「People First」「Delight More」のいずれかのメッセージ(Value)が描かれたTシャツを思い思いに着こなしたRise UP従業員の皆様が、颯爽と入場されました。緊張感から一転、和やかなムードへと変化しました。

 

照明が一瞬落ち、スクリーンに浮かび上がる「OUR VISION」の文字。それまでテーブルごとに談笑していた会場は静まり返り、視線も心も、一気につかむことができました。Tシャツに描かれていた3つのコンセプトメッセージも映し出されます。会場の心が一つになったところで、明るく元気なナレーターの声が響き、本イベントが開会したことを高らかに宣言。最高財務責任者が登壇し、乾杯の音頭へと誘います。「表彰はそれぞれの『挑戦』の1つの結果。このあと表彰される人はもちろん、そうでない人もともに喜び合い、みんなに楽しんでほしい。そして来年は自分も、と思っていただきたい。その結果、一人ひとりも、Rise UPももっと前に前にと進んでいけると思っています」と語られたのが印象的でした。

乾杯の後は15分の歓談タイムを経て、表彰式がスタート。今年は「New Face賞」「Best Team賞」など従来の8つの賞に加えて、新たに2つの賞「Challenge賞」「Improvement賞」が加わりました。プレゼンターとして社長が登壇し、合計10部門での表彰が行われました。「誰が(どのチームが)表彰されるんだろう・・・」。期待と不安の入り混じる中、ご自身や仲間の名前が発表されると、「きゃー!」「すごいやん!」悲鳴にも似た歓声があちこちで上がり、どよめく会場。受賞者には社長からの一言と表彰状、金一封が送られ、受賞コメントが求められます。受賞者が発するコメントの中には会場の笑いを呼び起こすものや、様々な壁を乗り越えての成功談、あるいは周囲への感謝を語り、感極まって涙ぐむ場面も多々見受けられ、笑いあり涙ありの感動の授賞式となりました。

Rise UPに入社してよかった、良いチーム、仲間に恵まれてよかった。そんなムードが漂う中、待ちに待った余興の時間。企画者である内定者2名が進行役を買い、『Valueで語れ!Rise UP 2019 Photo Contest』がスタート! ここで言う「Value」とはお揃いのTシャツにも刻まれた「ALL OUT」「People First」「Delight More」のこと。チームごとにいずれかのValueを体現するポーズで写真を撮り、順位を競うもの。限られた時間内でポーズ考案、撮影となりましたが、どのチームもチームワークが抜群。口々にアイデアを出してはみんなで実行し、コミュニケーション力、組織力の高さを示しました。社長曰く「最もRise UPらしさが表れていた」チームが見事1位に輝きました!

楽しい時間は、あっという間に過ぎてゆくもの。気づけば3時間が経過し、最後は専務が登壇して閉会の挨拶と一本締め。「受賞者だけではなく、参加した人すべてが楽しみ、それぞれが次年度への成長を誓い合う記念すべき1日にしたい」と言う目標は達成できたのではないでしょうか。このような素晴らしいイベントのお手伝いができて、私たちオージャストメンバーも大満足です!