社内イベント・クリエイティブ

社内イベント・クリエイティブ制作のオージャスト

お電話でのお問い合わせ 0120-487-121

イベントプロデュース実績

アスタミューゼ株式会社様 社員総会

2019-01-11 社員総会・決算報告会

アスタミューゼ株式会社様 社員総会

2019-01-11

◆ クライアント:アスタミューゼ株式会社様
◆ 開催日: 2019年1月11日
◆ 参加人数:81名
◆ 会場:wall&wall
◆ 実施内容:イベント企画・運営 / スタッフ派遣

 


アスタミューゼ様の社員総会は、カフェやブランド店が立ち並ぶ
おしゃれな街“南青山”の表参道交差点にある、イベントスペースにて行われました。

 


社員総会は広いイベントスペースを使用することも多いですが、
今回の会場はライブイベントやアートイベントなどにも利用される
スタイリッシュなデザイナーズスペース。
DJブースや大スクリーンなどを完備した、臨場感が楽しめる空間です。


今回の社員総会の目的は、ビジネスの方向性のすり合わせです。
アスタミューゼ様の社員は技術者と営業の2本柱。
この2つの柱の交流を深め、近々移転する新オフィスでより一丸となって邁進するためのキックオフという思いもあり、
全社員参加型の楽しいイベントを企画しました。


お客様に最高の時間と空間をご提供するため、音響や照明・セッティングなど、
開始ギリギリまで細かな打ち合わせを行います。時間との勝負!


会場に本日の主役である社員様たちが集まり始めました。
リラックスしてお待ちいただけるよう軽めのジャズでお出迎え。
少し落としたムードのある照明も、期待感を盛り上げます。


突如として大スクリーンに展開された音と映像。
オープニングは、アスタミューゼ様の持つ雰囲気に合った「スピード感」や「未来感」を意識しながらも、
コンセプトである「人」や「熱意」も盛り込んで作成した動画から始まりました。


壁には会社のコンセプトを絡めた社員一人ひとりの簡単な自己紹介のパネルを設置。
「小さい頃のあだ名」や「趣味」の記載もあり、仕事から離れた「オフの顔」も垣間見ることができ、
意外な一面を発見できる仕掛け。
お客様と綿密に打ち合わせ、フレンドリーな雰囲気作りの工夫を随所に施しました。
休憩時間にじっくり眺めている人も。


第一部は経営発表です。熱のこもったスピーチが永井社長はじめ
各役員から次々とテンポよく発表されていきます。
時折笑いも混じり、最先端技術を扱いながらもフレンドリーな社風が醸し出されていました。


会社様の“人を大切にする事業だからこそ社員も大切にする”―そんな想いを実現できるイベントになるよう、
会社様の個性や特性を十分に理解させていただき、心をこめて企画しました。


ファーストペンギンアワード授賞式では、新しいことにチャレンジし会社に貢献した方を表彰。
持ち帰りやすいコンパクトなトロフィーと証書などが授与されます。
ここでも映像と音楽を使い、映画の授賞式さながらに最大限に盛り上げます。


まずは賞のタイトルバックが流れます。続いて本人の画像が大スクリーンに登場。
このとき流れる曲は、ご本人の希望によるもので、ジェラシックパークのテーマや転機となった
思い出の曲などバラエティに富んでいました!

 


第一部は並河執行役員の
「働くにあたって何が正解かということが問われますが、未来を自分で定義して納得することが正解です」
というご挨拶で〆られました。私達スタッフも感動……。


休憩を挟んで第二部へ。
休憩は立食パーティー形式でご歓談いただきました。
歓談タイムも終始心地よいサウンドが絶妙な音量で流れ、
美味しい食事と相まって、会話も弾みます。


飲み放題のドリンクはカクテルなども豊富に用意され、
ドリンクバーには飲み物を注文する小さな列が。
全員の飲み物が行き渡ったことを確認して、乾杯から第二部がスタートしました。


第二部は全員参加のクイズやゲームなどをご提案。
司会担当の事業推進本部 嶋崎様の軽快な進行で、社員の皆さんも一気にリラックスムード。
笑いも絶えず和気あいあいと盛り上がりました。

 


司会担当嶋崎様は大のタイガースファン。
六甲おろしをBGMに登場です!

 


チーム分けは星座で行うなど、部署も役職も関係なく、
渾然一体となってイベントを楽しんでいただきました。


白熱するクイズ大会。賑やかな場の雰囲気も頂点に達します!

 


第二部の最後は、第一部の最後に呼びかけたアンケートをその場で集計し、
発表するという仕掛けを施しました。
アンケート内容は、会社のコンセプトを体現していると思う「体現者」を投票するというもの。
いわゆる皆で選んだ“すごい人”です。この発表には大盛り上がり!

 


第二部の締めの挨拶は当日サプライズ指名された永井社長から。
心地よく酔っておられながらも全社員への感謝の言葉を述べ、感極まり言葉に詰まる場面も。
「今年は忘れられない年。やりたいことをやってほしい」
とのコメントで締めくくられ、そのお人柄がにじみ出ていました。

今回の社員総会は、お客様にとっても大切な区切りのイベントでした。
その意図を汲み取りながらご要望を具体的に実現すべく、全力で取り組ませていただきました。

笑顔と感動に包まれて、イベントは終了しました。
私どもも、お客様の記念すべきイベントを企画させていただき、とても光栄でした!